日本・米国・中国・新興国株・FXの情報はグローバルリンクアドバイザーズ。戸松信博、陳満咲杜、デイトレーダーZERO、小池麻千子、水上紀行、田代尚機、松井宗則が連日情報を発信!創業16年の信頼、弊社利用実績者数2万人以上
最新投資情報
  • HOME »
  • 最新投資情報

独自路線で読み切るデイトレーダーZEROの為替見通しとFX戦略

米感謝祭控え市場は小休止か?(11月24日更新)

今週11/23-27は米感謝祭絡みで市場は薄商いになりそうです。 為替市場でも来週12/3ECB理事会、12/4米雇用統計を控えて様子見姿勢が強まりそうです。 為替市場は当面、ECB追加緩和観測を受けたユーロ安、米利上げ …

パリ同時テロの影響見極め(11月16日更新)

13日夜に発生したパリ同時テロを受けた週明けの為替市場は、時間外取引からユーロ円中心にリスク回避の動きとなりました。 テロの規模やパリで発生したことを考えると市場への影響は今のところ限定的となっています。 主要通貨ペアで …

ドル高の限界点近い。

先週末の米10月雇用統計はポジティブサプライズとなりました。 これにより、10/28FOMCにて12月利上げ開始が「既定路線」となっていたコンセンサスが12月利上げ「確定」となっています。 為替市場ではドル高が加速しドル …

12月金融市場のトレンド大転換へ!

2008年リーマンショック以降の金融危機に対抗するため、2009年以降FRB→日銀→ECBとかなりの時間差をつけ大規模量的緩和を実施して来ました。 効果はともかく市場は過剰流動性相場となり、株価の上昇や主要国中銀の金融政 …

今週は日銀に注目!

先週はECBドラギ総裁が12月追加緩和を事実上宣言した格好となりユーロは急落、株価は上昇しています。 週末には中国人民銀行も今年6回目の利下げに踏み切り株価上昇を後押ししています。 今週は30日に日銀金融政策決定会合が予 …

金融政策の不透明感払拭されるか?

8月チャイナショック以降は方向感の出ずらい環境が続いています。 投資家は日欧追加緩和があるのか、米国が年内利上げできるのか不透明なことから戦略を立てずらい状態が続いておりドル円ユーロは揉み合いの域をでません。 まずはポジ …

消極的なリスクオンムード

先週末のNYダウは小幅上昇し6連騰、日経平均も大幅に上昇して連休に入っています。 アベノミクス相場のスタート時のような積極的なリスクオン相場ではなく、8月チャイナショックで売られていたポジションがようやく巻き戻している印 …

為替市場は最弱通貨争いへ!

先週末に発表された米9月雇用統計は全く良いところが無いネガティブサプライズとなりました。 指標発表直後の為替市場は急激なドル売りで反応しましたが、NYクローズまでには買い戻されています。 これにより米利上げ観測は大きく後 …

ご挨拶。

【個人投資家はスイングトレードがベスト】 ・今週から毎週月曜日にコラムを更新していきます。どうぞ宜しくお願いします。 多くの個人投資家にとって毎日相場に張り付いて短期売買を繰り返すというスタンスは現実的ではありません。一 …

« 1 2 3 4
PAGETOP