日本・米国・中国・新興国株・FXの情報はグローバルリンクアドバイザーズ。戸松信博、陳満咲杜、デイトレーダーZERO、ボリ平、小池麻千子、水上紀行、田代尚機、松井宗則が連日情報を発信!創業16年の信頼、弊社利用実績者数2万人以上
最新投資情報
  • HOME »
  • 最新投資情報

FX

どうすれば、より儲けられるか(3月9日)

本日は、日本時間午後10時30分に週次の新規失業保険申請件数(予想23.8万件)の発表が予定されています。 最近、いろいろな手法ばかりをお話ししておりますが、それにはそれなりの理由があります。 つまり、今の相場は、ファン …

トレンドレスな相場でポジションを読むクセをつける(2月23日)

本日は、日本時間午後10時30分に週次の米新規失業保険申請件数(予想24.0万件)の発表が予定されています。 相場全体にトレンドレス(トレンドがない)です。 レンジ相場は、思惑が錯綜し、それによってポジションもいろいろ出 …

緩やかなドル高基調 (2月17日更新)

ドルインデックスにしても、ドル/円にしても、一昨日(15日)の高値打診から反落してきたが、前回コラムにて指摘したように、日米首脳会談と無関係であった。トランプ政権発足して以来、いろんな出来事があったが、基本的にリスクオフ …

トレーダーには覚悟がいる(2月16日)

本日は、日本時間午後10時30分に2月のフィラデルフィア連銀景況指数(予想18.0)、1月の米消費者物価指数(予想、前年比2.4%)、そして午後11時15分に1月の米鉱工業生産指数(予想0.0%)の発表が予定されています …

トランプ氏のけん制とはいえ・・・(1月23日更新)

ドル全体は下げ一服の様子を見せている。ドルインデックスの17日安値100.26から切り返していることを重視すれば、ドル高基調がなお維持され、また場合によってはまた高値更新される可能性があると見る。 というのが、17日安値 …

ドル/円に下落リスク?(1月12日)

昨日のトランプ氏は、減税やインフラ整備などの経済政策への具体的な発言はありませんでした。 それもあってか、明らかに、大統領選の時のような、ドルの猛烈な買い気はありませんでした。 ひとつの熱狂は過ぎ去り、むしろ、宴が終わっ …

人民元の急変は二の次 (1月6日更新)

新年あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。 新年早々、ドル高基調に「異変」が生じてきた。昨日ドル全体の反落、少なくとも「トランプ・ラリー」の一服を示唆するサインとして受け取られ、目先ドル高基調が維持 …

「売買」の性格を知る(1月5日更新)

本日は、日本時間午後10時15分に12月のADP雇用統計(予想17.5万人)、午後10時30分に週次の米新規失業保険申請件数、そして午前零時に12月のISM非製造業景気指数(予想56.7)の発表が予定されています。 ドル …

「トランプノミクス」は幻想である (12月5日更新)

「トランプ・ラリー」は続いている。トレンドの進行が続くうち、後追う形で次から次へと新しい材料が出てくる傾向がある、今回も然りである。 合意難航と言われたOPECが珍しく減産に合意した。これを受け、原油の急騰とともにリスク …

行き過ぎた「トランプ・ラリー」(11月25日)

前回コラムで予想したドル全体の早期頭打ち、また反落するといった市況が見られず、むしろ一段とドル高になっている。ドルインデックスは102関門をトライ、2001年高値(約121)~2008年安値(約70.79)の全下落幅の半 …

1 2 3 19 »
PAGETOP
Copyright© 2015 Global Link Advisers Co.,Ltd. All Rights Reserved.