皆様、こんにちは。ボリ平です。

 

今週はパリ同時多発テロを受け、リスク回避の展開かと思いきや

東京時間だけがそれを受ける形となり、影響は限定的。

相場全体はこの地政学的リスクに冷静でした。

 

ドル円は123円半ばからの上値が重く、

下値も122円前半からは底堅く、

ポジション調整の週となった感があります。

 

来週には米感謝祭があり、

そこからクリスマスウィークまでが一つの山場となります。

 

 

■世界三大市場Time Chartリリース!

 

ウィークリーレポートで配信しましたが、

「世界3大市場の動きが一目でわかるTime Chart」をリリースしました。(PDF版)

 

世界三大市場TimeChart2015_11

夏時間」「冬時間」バージョンがあります。

 

外国為替市場は、現物取引ではないので「取引所」が存在しません。

ですから

株式市場とは異なり、為替ならではの取引時間の区切りがあります。

 

このTime Chartは東京・欧州・NYの時系列が

縦に同時に並んでいますので、

今の時間は「欧州では何時、NYでは何時にあたるのか?」

が一目でわかるようになっています。

 

・バイナリーオプションの取引回号

・経済指標スケージュール

などをこのTime Chartの時間帯と照らし合わせて

 

・自分がどの時間帯で取引しているのか?

・トレードしやすい時間はどこなのか?

・トレード方針は「順張り」か「逆張り」か?

 

など、色々検証してみて下さい。

 

来週も、頑張っていきましょう~! 🙂

 


取材等のお問い合わせ