2012年11月にスタートしたアベノミクス円安+株高は2015年6月に天井をつけました。

2016年は長く積み上げたポジションの解消売りがテーマになりそうです。

ドル円は先週の110.98安値で一旦反発しています。

昨年8月チャイナショック安値116.15あたりが抵抗になりそうです。

先週の110.98は秋には割れていきそうなイメージです。

今年は115-120円ゾーンは売り場と見ています。105円割れという場面も年後半にはあるでしょう。

戻ったところで上手くポジションを仕込んでおきたいですね。


取材等のお問い合わせ