本日は、日本時間午後9時45分にECB理事会結果発表、午後10時30分に週次の新規失業保険申請件数(予想27.5万件)の発表が予定されています。

尚、午後10時30分頃から、ドラギECB総裁の記者会見が行われます。

ドル/円は、午前8時台、9時台に下押ししましたが、10時台になると踏み上げられ、112.58近辺の25日移動平均線も上抜いており、結局、昨日の20時台からのジリ高基調は続いている格好で今に至りました。

値動き分析的には、典型的なショートの買い戻し相場になっています。

尚、今日の主役のEUR/USDですが、確かにドル/円の上げに連れて、下げて(ドル高)はいますが、それ程ロングでもないように思われます。

* * *

この続きはメールマガジン「FXマーケットフォーカスト」にて。


取材等のお問い合わせ