本日は、日本時間午後8時にBOE(英中銀)の金融政策決定、午後9時30分に3月の米消費者物価指数(予想前月比0.2%)並びに週次の新規失業保険申請件数(予想27.0万件)の発表が予定されています。 ドル/円は、まだ戻り高値をつけたのかどうかはわかりません。 「相場の天底は、人智では推し量れぬもの」という相場格言がありますが、これは至言だと私は思っています。 何かにつけて上げもこの辺までとか、下げもこの辺までとか、決めつけたくなるものですが、それが天井なのか、ド底なのかということは誰にもわからないことです。 むしろ天井を確認するために、自ら高値を買う、あるいはド底を確認するために自ら売ることによって、重いか堅いかの味を知る方がどれだけ健全かわかりません。 そうこうしているうちに、ドル/円は再び底固くなり、EUR/USDは重くなっています。 この続きはメールマガジン「FXマーケットフォーカスト」にて。


取材等のお問い合わせ