九州、熊本地方の地震において被害に遭われた皆様には心よりお見舞い申し上げます。

現在も大きな余震が続き

不安な時を送られている被災地の皆様に 1日も早い復興を願っております。

 

3.11の教訓をもとに、

九州地方以外の方は 自粛せずこれまで通りの経済活動を行いましょう。

様々な意見があるとは思いますが、

私個人としては 「使うところは使って、経済をどんどん回し」

義援金等を創出することが大切だと考えています。  

 

私の友人にも、子供さんが熊本で被災して避難所にいる人がいます。

自宅は大分にあり、そちらでも余震があるのですが、

お子さんのところへ行ったまま今度は、熊本から大分へ戻れないという状況にあります。  

現在道路は寸断され、救援物資を送るシステムもままらなない状態なので、  

整備されるまでは、無理に何かを送り付けても意味はないでしょう。

 

そこで、他の友人達に連絡して「ランチ会」をする事にしました。  

みんなで写真を撮り、その楽しい雰囲気を配信しようと考えています。

今はひとりひとりに出来る事を  

それぞれが一生懸命考えて行動すればいいんだと思います。

 

無理をしてはいけませんし、無関心でいることもダメです。  

そして、「地震国・島国:日本」に住んでいるからには

いつ何時、どこでも 災害に見舞われる可能性がある事だけは

しっかりと認識しておきましょう。

 

その時に、ちゃんと冷静に対応できるように 日頃から考えておく必要があります。

これはトレードにも通じる道だと思います。

 

 


取材等のお問い合わせ