本日は、日本時間午後9時30分に7月の米耐久財受注(予想3.5%)、並びに週次の米新規失業保険申請件数(予想26.5万件)の発表が予定されています。

さて、マーケットは、動かなくなってしまいましたので、私が好きな言葉をひとつ、ご紹介しましょう。

それは、「投機をなす者、楽悲を戒む(いましむ)」という言葉です。

相場を張る者は、勝てばはしゃぎ、負ければふさぎこむのではなく、ただひたすら淡々と相場を追うべきだといった意味です。

もちろん言うは易く、行うは難し(かたし)ではありますが、やはり、実践することを心がけることが大事だと思います。

特に、相場は、メンタル面を自分である程度コントロールできるようになることが重要で、いちいち喜んだりしょげたりすることは出来るだけ避けるべきかと思います。

私は、この言葉が好きで、常にディーリングデスクの片隅に飾っています。


取材等のお問い合わせ