本日は、日本時間午後10時30分に週次の新規失業保険申請件数(予想23.8万件)の発表が予定されています。

最近、いろいろな手法ばかりをお話ししておりますが、それにはそれなりの理由があります。

つまり、今の相場は、ファンダメンタルズが効かないレンジ相場にいるからです。

ファンダメンタルズとは、経済指標のみならず、要人発言なども含めて、道理の世界ですが、今の相場はこの道理が効きません。

それでは、なにが相場をつかさどっているかと言えば、主に投機筋のポジションの偏りです。

投機筋のポジションの偏りはロングに偏っていれば、船が復元するように下落方向に偏りますし、ショートに偏っていれば上昇方向に偏ります。

復元:もとの位置に戻ろうとすること

要は、大勢と同じことをやっていれば、その復元に巻き揉まれてしまうということです。

それでは、どうすれば儲けながら、復元に巻き込まれずに済むかですが、要は、マーケットのポジションをいち早く知り、早く入って早く出るということです。

私は、自分の教訓を含めて、そうした技術を、値動き分析、リバースエントリー、リターンエース等で会員の方々にお知らせしています。

それに乗るかどうかは、個々人の問題で、強制するつもりはありませんが、私が長年経験してきたサバイバル術ですので、是非ご活用頂ければと思っています。

私は、皆様と共に歩いて行きます。

そう言われても、よくお分り頂けなければ、ご質問・ご意見・ご感想を、どうぞお寄せください。


取材等のお問い合わせ