日本・米国・中国・新興国株・FXの情報はグローバルリンクアドバイザーズ。戸松信博、陳満咲杜、デイトレーダーZERO、ボリ平、小池麻千子、水上紀行、田代尚機、松井宗則が連日情報を発信!創業16年の信頼、弊社利用実績者数2万人以上

サンプルレポート 日本株通信

--------------------

グローバルリンクアドバイザーズ株式会社

日本株通信 vol.1127

今週の勝負銘柄:ディスコ(6146)
いつものような短期投資というよりは、中期的な上昇を狙うパターンです

--------------------

※※※※※※※※※※※※※
<目次>
(0)はじめに(今週より入会の皆様へ)
(1)今週の勝負銘柄について
(2)今週の勝負銘柄:ディスコ(6146)
(3)ファンダメンタルトップ50銘柄
(※4月28日(金)更新分)
※※※※※※※※※※※※※

(0)はじめに(今週より入会の皆様へ)

当通信では16年12月11日の配信で日本株の長期相場の判定を「上昇転換」としました。この長期判定は一度行うと1年は続くもので、3年程度続く可能性もある大変重要なシグナルです。短期の判定はコロコロと変わり、次はいつ下落転換するか全く分からないくらいですが、長期判定は数年単位(最低1年)のトレンドです。

まだ乗り切れていない投資家は、外国人が仕込んだ後で「時既に遅し」などと思わないで、それより彼らとあまり変わらない地点で仕込んだ方が良いと思うべきと考えます。つまり今後の安いところどころで仕込んでも、長期目線では全く遅くないのです。

もう少し、短期視点に目を移すと、銀行や鉄鋼でしっかりトランプ相場に乗った勝ち組は、しっかりと利益確定を行った可能性あります。するとポジションはありません。つまり、乗れなかった人も、乗った人も、今から同じ目線で買い始めることになり、それ故これから少しでも押し目が出ればすぐに上がる状態が続くとも思います。

さて、この週1回の勝負銘柄は比較的短期で勝負する銘柄を推奨しております(長期でも上がることも多いのですが)。また、値動きにも癖があります。

目先の細かい動きに左右されずに、この波にしっかりと乗りたい場合、(NEXT FUNDS)日経平均レバレッジ上場投信(1570)、(NEXT FUNDS)JPX日経400レバレッジ、TOPIXブル2倍(1568)などのレバ レッジETFは最善の選択肢の1つと思います。

そしてそれらを下がったところで拾っていき、当面そのまま保有するのです(当通信の相場判定が下落転換するまで)。前述のETFは比較的低額から購入できますので、まずは少し買ってみて、下がったところで少しずつ買い増していくといった方法も考えられると思います。

また、新興株全体の動きに乗りたい場合は以下のETFやETNがあります。

マザーズ・コア上場投信(1563)
JASDAQ-TOP20上場投信(1551)
上場インデックスファンドS&P日本新興株100(1314)
NEXT NOTES 東証マザーズ ETN(2042)

(1)今週の勝負銘柄について

前回の勝負銘柄のPR TIMES(3922)ですが下記のようになりました。

PR TIMES(3922)
配信日翌日(5/10(水))の始値は2605円(当日高値は+2.8%の2677円 )
5/11(木)の始値が+3.6%の2700円(高値は+5.6%の2747円)
5/12(金)の始値が+0.6%の2620円(高値は+1.7%の2650円)
となりました。ちなみに、本日16日は一時+9.9%の2862円まで上昇しています。

今週は一昨日の銘柄分析レポートでも取り上げたディスコ(6146)を選びました。大型株ですので短期的な急騰は期待できませんが、世界的に半導体関連銘柄が大きく上昇する中で中期的に上昇していけると思います。短期的な推奨というよりは中期的な推奨です。

従いまして、いつもどおりですが、万が一寄り付きが大きく上がっていってしまった場合は見送り、一旦下がったところを狙うと良いと思います。

今週のその他の候補銘柄は下記の通りです。是非、勝負銘柄だけでなく候補銘柄も注目していただき、数銘柄を購入して数日持つという方法も考えられます。

□今週の他の候補銘柄
2060 フィードワン
2124 JACリクルートメント
2146 UTグループ
9416 VISION

ちなみに今週買えなくても勝負銘柄は毎週出しますので、焦って一気に大金を投入せずに、長期間をかけてじっくり資産を増やして行っていただければと思います。一回一回の勝負では当然負ける時もあります。しかし勝率の高い勝負を回数を重ねていけば長期的には勝つことになります。これが本通信の目指すところです。

(2)今週の勝負銘柄:ディスコ(6146)
いつものような短期投資というよりは、中期的な上昇を狙うパターンです

▽ディスコ(6146)
市場平均予想(単位:百万円)
売上 純利益 EPS PER 配当 利回り
16年3月(実績)127,850 23,100 646.1 29.1 315.0 1.67%
17年3月(実績)134,200 24,200 675.8 27.9 374.0 1.99%
18年3月(予想)152,890 31,460 856.9 22.0 419.8 2.23%
19年3月(予想)160,700 34,840 935.9 20.1 461.9 2.45%
20年3月(予想)176,190 40,530 1053.3 17.9 478.3 2.54%
現株価 18,830円、 タ-ゲットプライス17,937円
リコメンド BUY(BUY-ADD-HOLD-REDUCE-SELLの5段階評価)
推奨アナリスト:強気買い3名、買い7名、保有8名

□ディスコ(6146)の株価推移
http://mailsrc.gladv.co.jp/tnr/data/20170516_11.jpg

ディスコ(6146)は、半導体製造に欠かすことのできない、精密加工ツールとそれを取り付ける精密加工装置の双方を製造する世界唯一のメーカーです。

元々石材を切削する砥石メーカーから出発し、切断砥石や研削砥石などの精密加工ツールに事業展開。そして高精度なツール合わせた精密加工装置をも展開するまでになりました。製品の高い品質に加え、顧客ニーズに切断ツール・装置両方向から応えることができる体制や無料でテストカットなどの検証を行えるラボを開設するなどの取組みが、世界中の大手メーカーの評価を得て、精密加工装置で世界シェア70%を誇るまでになっています。

半導体メーカーの旺盛な設備投資を追い風に業績を伸ばしており、2017年3月期の業績は、4期連続の過去最高売上高、3期連続の過去最高営業利益を更新しました。

売上高は前期比5.0%増の1342億400万円、営業利益は3.3%増の313億4100万円、経常利益は3.4%増の317億2600万円、純利益は4.8%増の242億300万円となりました。また年間配当金は59円増の374円となり、配当性向は55%と株主還元への前向きな姿勢が評価されます。

なお、17/3期は為替が円高に傾いたこともあり、粗利益率は為替の影響(売上▲約62億円)で前年度の56.5%には届きませんでしたが55.5%と依然高い水準が維持されており、営業利益率も23.4%と同業中央値の13%を大きく上回っています。営業利益の過去5年間の平均成長率は27%と高く、売上高平均成長率8%を大きく上回っていることから採算性の高い経営を行っていることがわかります。

同社は装置の他にも精密加工ツールを手がけてますが、これは消耗品となるためメーカーの工場稼働率上昇に伴って売上が伸びる高採算事業と捉えることができます。装置販売が終わった後も売上が発生するところも評価点です。

発表されている2018年3月期の上半期業績予想は、売上高が前期比22.8%増の801億円、営業利益は43.0%増の213億円、経常利益は38.4%増の216億円、純利益は30.7%増の155億円の見通しで、中間配当金を26円増の109円とする方針です。

メモリを中心とした半導体や電子部品などでの需要拡大に対応するため、先行投資が積極化される計画となっています。具体的には研究開発費(約150億円)、精密加工装置を製造する桑畑工場拡張(Cゾーン:2018年12月竣工予定)、精密加工ツールを製造する呉工場の生産設備増強(消耗品の生産能力向上へ)、茅野工場による装置生産の推進などに積み上げられた利益が投じられる予定です。

半導体製造メーカーの設備投資が旺盛な中で業績は引き続き好調に推移し、円高一巡も追い風に最高益更新が期待できると思います。

なお、同社は為替前提を従来の110円から105円/ドルに見直しましたが、非常に保守的です。為替水準を保守的に見積もったにも関らず、第1四半期の売上高は400億円から433億円に、営業利益は116億円から123億円に引き上げられていることから見ても、業績は上振れる可能性が高くなっています。

財務内容は、自己資本比率79.9%、実質無借金経営と良好です。

株価は上昇を続けていますが、利益率の高さ、事業環境に吹く活況な半導体市場の追い風、同社製品の市場でのポジションを考慮すると、割高感は感じられません。

(3)ファンダメンタルトップ50銘柄(4月28日(金)時点の数値で算出)
※今回は参考までに200位までを掲載しています。

4月28日(金)時点の数字を使い、ファンダメンタルトップ50銘柄の最新版を出しました。業績伸び率、ROE、株価推移、業績予想を出しているアナリスト数などから、ファンダメンタルのトップ銘柄を選出したものです。

この表の使い方ですが、優良銘柄で中期投資を行いたい場合の銘柄選定(その場合、上位銘柄から選出)や、大きな資金をお持ちの方が、10~20銘柄程度のポートフォリオを組む際などに利用できます。

毎週末に発信する「今週の相場見通し」で相場判定(短期)が上昇トレンドに転換したところでトップ50銘柄の中から何銘柄か見繕って買う形がよいと思います(ただし、下落トレンドに入ったら売り)。

ただし、ファンダメンタルの良い銘柄も、現在のように相場状況が荒れている時は慎重に投資を行う必要があります。

■最新版のファンダメンタルトップ50銘柄(今回は200銘柄)
最新 前回 コード 銘柄名
1 2 6080 M&Aキャピタルパートナーズ
2 5 6058 ベクトル
3 3 3064 MonotaRO
4 4 2146 UTグループ
5 85 4587 ペプチドリーム
6 200 3415 STUDIOUS
7 6 6997 日本ケミコン
8 9 6146 ディスコ
9 8 6723 ルネサスエレクトロニクス
10 11 2124 ジェイエイシーリクルートメント
11 14 4849 エン・ジャパン
12 10 3046 ジェイアイエヌ
13 1 3092 スタートトゥデイ
14 7 2175 エス・エム・エス
15 74 2492 インフォマート
16 N/A 6770 アルプス電気
17 39 3688 VOYAGE GROUP
18 13 3436 SUMCO
19 19 9517 イーレックス
20 N/A 6920 レーザーテック
21 24 8876 リロ・ホールディング
22 20 7272 ヤマハ発動機
23 12 8035 東京エレクトロン
24 N/A 6305 日立建機
25 31 7013 IHI
26 15 2181 テンプホールディングス
27 N/A 6479 ミネベア
28 18 7956 ピジョン
29 30 7735 SCREENホールディングス
30 16 4042 東ソー
31 128 7453 良品計画
32 21 6383 ダイフク
33 81 9843 ニトリホールディングス
34 27 2127 日本M&Aセンター
35 N/A 7205 日野自動車
36 45 6145 日特エンジニアリング
37 28 5706 三井金属鉱業
38 29 5803 フジクラ
39 N/A 6756 日立国際電気
40 61 2427 アウトソーシング
41 71 7832 バンダイナムコホールディングス
42 38 6728 アルバック
43 62 2475 WDBホールディングス
44 180 2222 寿スピリッツ
45 47 2389 オプトホールディング
46 80 5202 日本板硝子
47 N/A 6758 ソニー
48 N/A 6755 富士通ゼネラル
49 97 2201 森永製菓
50 54 2326 デジタルアーツ
51 59 6804 ホシデン
52 41 6474 不二越
53 22 6796 クラリオン
54 57 5801 古河電気工業
55 131 5105 東洋ゴム工業
56 77 2170 リンクアンドモチベーション
57 N/A 4062 イビデン
58 34 9104 商船三井
59 92 4554 富士製薬工業
60 49 4290 プレステージ・インターナショナル
61 107 4680 ラウンドワン
62 141 7732 トプコン
63 37 6098 リクルートホールディングス
64 113 2815 アリアケジャパン
65 58 6284 日精エー・エス・ビー機械
66 65 5214 日本電気硝子
67 17 9984 ソフトバンクグループ
68 36 7741 HOYA
69 N/A 8273 イズミ
70 70 3679 じげん
71 114 3659 ネクソン
72 N/A 2121 ミクシィ
73 160 8850 スターツコーポレーション
74 43 8053 住友商事
75 86 3076 あい ホールディングス
76 N/A 9716 乃村工藝社
77 173 6482 ユーシン精機
78 55 5938 LIXILグループ
79 N/A 6301 小松製作所
80 96 5108 ブリヂストン
81 105 7747 朝日インテック
82 224 8715 アニコム ホールディングス
83 53 6857 アドバンテスト
84 44 7613 シークス
85 73 9627 アインホールディングス
86 64 4912 ライオン
87 103 6856 堀場製作所
88 130 6141 DMG森精機
89 157 5110 住友ゴム工業
90 52 4704 トレンドマイクロ
91 25 6753 シャープ
92 98 3197 すかいらーく
93 76 4217 日立化成
94 327 3397 トリドール
95 48 2502 アサヒグループホールディングス
96 N/A 4005 住友化学
97 170 6923 スタンレー電気
98 26 4004 昭和電工
99 142 9983 ファーストリテイリング
100 84 6958 日本シイエムケイ
101 101 4082 第一稀元素化学工業
102 115 2292 S Foods
103 187 7282 豊田合成
104 242 9744 メイテック
105 204 1925 大和ハウス工業
106 119 6963 ローム
107 42 4188 三菱ケミカルホールディングス
108 109 2461 ファンコミュニケーションズ
109 N/A 9507 四国電力
110 89 2871 ニチレイ
111 417 6436 アマノ
112 69 2413 エムスリー
113 95 3097 物語コーポレーション
114 100 6028 テクノプロ・ホールディングス
115 N/A 9503 関西電力
116 238 6750 エレコム
117 222 6908 イリソ電子工業
118 33 2362 夢真ホールディングス
119 72 4183 三井化学
120 111 4820 イーエムシステムズ
121 32 3769 GMOペイメントゲートウェイ
122 60 8002 丸紅
123 225 5975 東プレ
124 46 6861 キーエンス
125 136 5101 横浜ゴム
126 N/A 3445 RS Technologies
127 N/A 9107 川崎汽船
128 139 5201 旭硝子
129 176 4922 コーセー
130 N/A 6754 アンリツ
131 472 3141 ウエルシアホールディングス
132 193 7581 サイゼリヤ
133 88 4182 三菱瓦斯化学
134 164 3349 コスモス薬品
135 192 4516 日本新薬
136 78 8015 豊田通商
137 91 6448 ブラザー工業
138 23 6702 富士通
139 68 7269 スズキ
140 40 6367 ダイキン工業
141 N/A 9997 ベルーナ
142 110 6481 THK
143 118 2193 クックパッド
144 122 1377 サカタのタネ
145 93 3938 LINE
146 319 5929 三和ホールディングス
147 121 6914 オプテックス
148 N/A 6981 村田製作所
149 198 7733 オリンパス
150 123 1605 国際石油開発帝石
151 106 6077 N・フィールド
152 201 2269 明治ホールディングス
153 272 4321 ケネディクス
154 135 6707 サンケン電気
155 104 4839 WOWOW
156 N/A 6954 ファナック
157 195 3738 ティーガイア
158 156 9678 カナモト
159 67 2327 新日鉄住金ソリューションズ
160 148 4612 日本ペイントホールディングス
161 338 3635 コーエーテクモホールディングス
162 181 9766 コナミホールディングス
163 66 4063 信越化学工業
164 289 8905 イオンモール
165 413 9064 ヤマトホールディングス
166 N/A 3382 セブン&アイ・ホールディングス
167 144 4452 花王
168 83 6645 オムロン
169 N/A 6395 タダノ
170 278 6371 椿本チエイン
171 99 5019 出光興産
172 218 3861 王子ホールディングス
173 153 7276 小糸製作所
174 167 1808 長谷工コーポレーション
175 56 4205 日本ゼオン
176 209 9682 DTS
177 297 6183 ベルシステム24ホールディングス
178 221 8308 りそなホールディングス
179 112 4507 塩野義製薬
180 126 1911 住友林業
181 381 1942 関電工
182 124 6315 TOWA
183 191 4755 楽天
184 189 3288 オープンハウス
185 75 6594 日本電産
186 154 7594 マルカキカイ
187 127 4204 積水化学工業
188 155 6996 ニチコン
189 275 3391 ツルハホールディングス
190 344 2331 綜合警備保障
191 435 9793 ダイセキ
192 159 4971 メック
193 120 7518 ネットワンシステムズ
194 186 9684 スクウェア・エニックス・ホールディングス
195 247 4208 宇部興産
196 177 2120 ネクスト
197 211 4324 電通
198 220 8113 ユニ・チャーム
199 N/A 6967 新光電気工業
200 147 5802 住友電気工業

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今回の配信は以上です。

ご連絡先メールアドレス
info@gladv.co.jp

HPアドレス

トップページ

◆お願いです◆
弊社へお問い合わせの際には、必ず、「お名前」「ご登録メールアドレス」を
ご記入の上、ご連絡いただけますよう、お願いいたします。

2017年5月16日(火)
グローバルリンクアドバイザーズ株式会社

記事の無断転用を禁じます。

=================================
グローバルリンクアドバイザーズ株式会社
金融商品取引業者 近畿財務局長(金商)第68号
大阪本社:大阪市北区神山町8-1 梅田辰巳ビル4階
加入協会:一般社団法人 日本投資顧問業協会
一般社団法人 第二種金融商品取引業協会

本ホームページ及び電子メールに掲載されている内容等は、投資の参考となる
情報提供のみを目的としたものです。 したがって、勧誘の目的としたものではあ
りません。投資に関する最終判断は、お客様御自身の責任でお願い申し上げます。
グローバルリンクアドバイザーズ株式会社のホームページ及び電子メール情報を
使用し発生したいかなる損害(被害)及び民事、刑事的問題については、当社は
一切の責任を免れます。金銭・有価証券の預託及び貸付は一切いたしません。
=================================


PAGETOP
Copyright© 2015 Global Link Advisers Co.,Ltd. All Rights Reserved.