mem04

長らく低迷を続けていた香港株ですが、10月7日の香港市場は大幅高で、ハンセン指数は1ヶ月ぶりに2万2,000ポイント台を回復して終えました。H株指数については、9月16日につけた戻り高値を超えて上昇し、売買代金も約1ヶ月間の最高となる千億香港ドル台に乗せました。これで株価チャートはダブルボトムをつけてから直近高値を超えるという、フォロースルー完成(買い転換)と思います。
20151009

ちなみに有料版中国株通信の■投資判断レポート■では、中国株全体の相場見通しについて、下記のような推奨を行っています。

2015年  6月10日 下落転換(売り推奨)
2015年  9月  9日 上昇転換(買い推奨)
2015年  9月24日 下落転換(売り推奨)
2015年10月  6日 上昇転換(買い推奨)

株価と出来高から相場の動向を正確に把握し、下落や上昇の初動を捉え、相場見通しを配信してきていますが、ここまでのところは概ね予想通りの展開であったと言えると思います。

重要なのは常に株価と出来高を見てその時々のトレンドを正確に把握し、トレンドに従って、大幅下落をなるべく避け(休戦する)、大幅上昇の初動を確実に掴むということです。

もちろん、現状のトレンドを読むだけでは、天井や底で売ったり買ったりすることは不可能ですし、ダマシ(予想通りに行かない)も多くなります。しかし、毎回試し打ちをすることで、確実に大幅下落を避け、大幅上昇を捉えることが出来るとも言えます。多少遅れる形になっても上記を踏襲していれば、長期で大きな利益を出すことが可能になってくるわけです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【お知らせ】中国株&日本株セミナー開催:年末に向けた投資戦略

■セミナーの詳細・お申し込みは下記URLより
http://www.gladv.co.jp/seminar/seminar_info/

2015年11月08日(日) 大阪会場:大阪産業創造館 6階 研修室AB
2015年11月14日(土) 東京会場:日本教育会館 8階 第2会議室
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


取材等のお問い合わせ