3月7日週のドル円は、円高で始まり  
ECBに振り回され急騰・急落がありましたが、 結局は「往って来い相場」になりました。  
日足チャートを見ると、最近はボックス圏内で推移。

ドル円BOX

2月11日の年初来安値を付けた後、112円~115円以内のレンジから抜け出せずにいます。  
レンジ幅としては大きいものなのですが、2016年のこれまでの値動きが激しかったため  
そう見えないのがチャートのトリックです。
  

さて、メルマガ講座で展開している「初心者向けほったらかしBO手法」   
3月前半の結果の一部を紹介します。  この手法は「アレンジ手法」につながるのですが、 
基本的には誰でも出来る「ベーシックバージョン」で行っています。

 

これは「勝率が高いけれど、利益が少ない」 という絶対に負けられないトレードです。 
(負けると損失が大きくなるから)  

そこで日々の変動幅を見ながら取引をするのですが、それこそ 
100%という投資なんて、どこにもありません。   
バイナリーオプションに重要なのは、「リスクのありそうな時間帯を回避する事」です。

■3月2日~11日までのデータ 

ほったらかし3月DATA

全取引回数は「90回」  負け「7回」 勝ち「83回」   

バイナリーオプションは、取引時間が毎回決まっているので  
手法が明確であれば、このような「データ」がしっかりと取れます。  
もちろん、「エントリー(取引)」しなければ何の意味もありません。  

今月はかなり順調ですが勝率が高いのは、負けられない手法だからです。(笑)  
そして『負けた回号に特徴』が見られます。(NY時間にアウトが多いのは納得ですね)  

・まずは、ここを回避するか
・トレード方針を逆転させてブレイクアウトを狙うか

データを参考に、作戦を考えて行くことが大切です。

 
この詳細はボリマガで配信します。

 
■ボリ平のメルマガ講座【ボリマガ】はこちら 
トレーダーボリ平のスッキリFXBO投資術_234_60
   

新トレーダーボリ平のスッキリFX/BO投資術

◎ボリマガ購読者の方はぜひ私のツイッターをフォローしてください。 
ボリ平のTwitterへ
「#ボリマガ」でツイートを検索してくださいね。 
 
 


取材等のお問い合わせ