本日は、日本時間午後9時30分に週次の米新規失業保険申請件数(予想25.3万件)の発表が予定されています。

ドル/円は、まだ買い余力があるようで、まだここで、上を見たとして、売るとショートになって、上方向に押し戻される可能性はあります。

また、米系ファンドの決算絡みの動きが一服するのが明日ですので、最後に買戻しをいっぺんにやってくるのかどうかもわかりません。

個人的には、そういうわけで、ドル/円に参入するのは、明日が終わってから、つまり、来週からでも遅くないのではないかと思っています。


取材等のお問い合わせ