こんにちは!
もうすっかり春で、桜も満開ですね~(*^-^*)

波乱の3月でしたが、4月の株価上昇に期待が持てる

雰囲気となってきましたね^^

 

トランプ政権の関税引き上げは、

2国間交渉に優位に運ぶための交渉に過ぎなかったようで

次第に米中貿易摩擦懸念は後退しています(*‘∀‘)

 

それどころか、

米中ともに、内需拡大政策を打ち出していて、

この2つの巨大市場がさらに成長していくという

シナリオです。

 

これで予定されている経済政策が実現したら

米国株式市場は最高値を更新していくことになります(>v<)♪

詳しくはメール通信の相場見通しで配信しています!

ところでですが、

今の時代の相場は、

ファンダメンタル分析で投資シナリオができたら
→その流れにシステム売買が乗って流れが加速
→高頻度取引を行うHFTでさらに流れが加速

という構図になっています。

特にシステム取引をやるヘッジファンドは

相場を追い込む動きを短期的にやることが多いです。

 

今回の激しい売りも、

「貿易戦争懸念を売りネタ」にした

システム取引が相場を追いんだに違いありません。

 

(ただ、アルゴリズムトレードは、今のところ

定量分析できることだけでトレードしている機械なので、

結局は本質を突いたファンダメンタル分析で

描いたシナリオに収束していきます。

 

今は優良株も割安圏まで売られてきた

買いの好機となっていますので

大型のバリュー株を狙うのも

おすすめのタイミングと思います。)

 

システム売買が横行する環境で個人投資家が得をするためにも

割安感のある銘柄選びの方法をやって地道に投資をしていく

投資法が見直されてくると思うんです。

 

株に絶対はありませんが、

より個人投資家に寄り添った内容として

10万円以内で買える割安株をご紹介しています。

今週は、割安株をリストアップ。

銘柄紹介では好財務・好業績でPER・PBRともに
割安圏にある銘柄をご紹介する予定です。

また、初心者の方に向けて、
「学びの場」も設けました。

第1回は割安株銘柄の見つけ方スクリーニング編です。

初歩的ですが、ずっと使っていくツールだと思います

また、条件はその相場状況によっても変える必要があると思いますが
基本的なことを少しずつ学んでいけたらと思っています。

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

短期売買はしない方、株経験の短い方にも→→→

上昇相場の波に乗れる絶好のチャンスを逃さないでください
サポナビでは、
1、週間相場見通し
 →経済の本質的な部分から考察していますので、
  相場で右往左往してしまう方に向いています。
2、銘柄分析レポート
  →中長期の投資の参考に
3、ファンダメンタルトップ50銘柄ご紹介
  →中長期の投資の参考に
4、10万円からの割安株投資
  →少ない資金での有効な投資を応援します。

を月間3400円のバリュー価格で配信中です!
side_bnr11

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

それでは良い週末を!


取材等のお問い合わせ