mem04
中国株ですがジワジワと上昇が続いています。
以下、10月6日に配信した中国株通信より転載です。

1)本土連休中に香港株は大幅続伸(少し早いですが)上昇転換と判断
■ H株指数の直近日足とメインボード売買代金(10/5日まで)
http://mailsrc.gladv.co.jp/china/2015-1005-1.png

前週の投資判断レポートで、9月24日に下落転換と判定しました。その後 9月29日にH株指数は3%下落し、月初めにつけた安値に迫りました。ハン セン指数はこの日安値を下抜け、2年3ヶ月ぶり安値となりました。

しかし30日に最初の反発を見せると、本土市場が国慶節の連休に入った 10月はここまで2営業日連続で大幅上昇(H株指数で+2.99%高、+2.03% 高)。 実は、10月5日(+2.03%高)の上がり方は、上昇転換と呼ぶにはまだ不十分だったのですが、先に上昇転換と判断した米国と近い形になりつつあり、一足先に、この日より「上昇転換」と判断しておきたいと思います。

合わせて最新中国株トップ銘柄リストを久しぶりに更新しました・・・<以下、略>

是非、このタイミングで中国株をご検討ください。なお、これに合わせ、下記、中国株セミナーを開催しますので、是非ご参加ください!

■中国株セミナー:現在の調整局面はチャンスなのか!?それとも!?

2015年11月08日(日) 大阪会場:大阪産業創造館 6階 研修室AB
2015年11月14日(土) 東京会場:日本教育会館 8階 第2会議室
[公演時間] 14:00開演(開場 13:30~)
↓↓詳細はこちらから↓↓
http://www.gladv.co.jp/seminar/seminar_info/


取材等のお問い合わせ