今週の高島暦は以下の通り

5日:「上寄り売り、下放れ買いの逆向かい良し」
6日:「上寄高島暦:「上放れ売り、下寄りは見送り突っ込み利入れ方針」
7日:「前場安いと後場高の日」
8日:「人気に逆行して動く日」
9日:「上放れ売り、突っ込み買いの逆張り方針で駆け引きせよ」

 これを見る限り、今週も揉み合い相場が続きそうだが、ただ、アストロ的には、10日の土曜日に水星の逆行が終了する。水星の逆行期は、相場が大きく上下してもトレンドを作らないと言われており、今までの相場を踏襲しているが、この終了後相場に一定のトレンドができるのか注意しておきたい。
 加えてこの逆行が終了する前後3日は、円高になり易いと言われており、特に9日の金曜日などに一時的に円高が進む可能性には留意して対応したい。

mem08


取材等のお問い合わせ