1月29日(金)日銀金融政策決定会合の発表

「マイナス金利政策導入」という誰もが予想だにしなかったサプライズが起きました。

 

マイナス金利により、市場は活性化し「株高・円安」に。

多くの有識者が、今回の政策について様々なコメントを表していますが、

私が取り上げるのはそのポイントではなく、

今ではだれも話題にしない”日銀発表直前の事件”について。

 

日銀発表は【12:30頃】の予定だったので、

私は午前中に決済予定のポジションを持っていました。

そのポジションを決済した直後の【12:21】、ドル円が急騰し始めたのです。

 

「日銀発表が前倒しになったのか?」「はたまた別の要因か?」

判りませんでしたが、何の情報も得られなかった2分後、ようやく判明したのが

「日銀、マイナス金利導入を議論」という

日経新聞による、日銀発表内容のスクープ報道によるものでした。

 

 

24_04マネックスFXプレミアムforSmartPhoneドル円チャート

本来の日銀からの発表は【12:39】でした。

(重要な発表の時は、予定よりも遅くなるといわれています。)

 

これによりドル円は変則的な動きになりました。

ここでポジションを切られたり、不用意なポジションを持った方もいると思います。

しかしこのような動意は

『ライブでチャートと向き合っているトレーダー』にしか味わえない

                        臨場感・緊張感があります。

 

日経報道からの17分間の攻防、そして日銀発表後の動意に対するトレーディング。

そこに短期トレードの醍醐味があるのです。 

 

 

★おしらせ★

デイトレーダーZEROさんとセミナーをやらせていただきます。(2/27開催) 

定員は200名様、かなりリアルな内容になると思います。

興味のある方はお早めにお申し込み下さい。

◎詳しくはこちらをご覧ください ➡デイトレーダーZERO&ボリ平、超強力FXセミナー 

 

 

 


取材等のお問い合わせ