2015年12月には9年振りとなる米国の利上げがあり、2015年はさらに数回の
利上げが予想されているところです。当然、これは中国株にとってはマイナス
材料です。ただ、その株価は下げに下げていますので株価は割安です。

では、今が購入のチャンスなのでしょうか? それとも更なる大暴落を待った
方が良いのでしょうか?

セミナー詳細はこちらでご確認ください。


取材等のお問い合わせ