日本・米国・中国・新興国株・FXの情報はグローバルリンクアドバイザーズ。戸松信博、陳満咲杜、デイトレーダーZERO、ボリ平、小池麻千子、水上紀行、田代尚機、松井宗則が連日情報を発信!創業16年の信頼、弊社利用実績者数2万人以上

サンプルレポート ベトナム株通信

--------------------

グローバルリンクアドバイザーズ

ベトナム株通信 第3248号

週間レポート2017年9月5日号

--------------------

※※※※※※※※※※※※※
<目次>
1.銘柄レポート
▼FPT情報通信(FPT): ベトナムを代表するIT企業。ソフトウェア開発、システムインテグレーション、ITサービス、携帯電話、サーバー、コンピューターなどの情報通信技術製品販売の各分野でシェア第1位。
2.今週のベトナム現地投資家のう・わ・さ話
3.ベトナム株コラム ---風見鶏---
※※※※※※※※※※※※※

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1.銘柄レポート
▼FPT情報通信(FPT): ベトナムを代表するIT企業。ソフトウェア開発、システムインテグレーション、ITサービス、携帯電話、サーバー、コンピューターなどの情報通信技術製品販売の各分野でシェア第1位。
http://www.viet-kabu.com/rp-vncom/542-fpt-sd1fh6es4gdf1uyw6d5-30082017.html

※レポートは上記URLをお開きになってご覧下さい。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2.今週のベトナム現地投資家のう・わ・さ話

■■■ホーチミン証取■■■

■ベトナム投資開発銀行[BID]■ ―第三者割当増資の噂で株価上昇―

ベトナム投資開発銀行[BID](BIDV)が自己資本(Tier 1)を+10%増やすための第三者割当増資を実施するとの噂を受け、BID株価が上昇している。発行先は韓国の1行だとの噂が流れている。

ホーチミン市証券[HCM](Hochiminh Securities)によると、発行価格は株価とほぼ同じ1株2万0700VND(約100円)だという。発行後の資本金は+10%増の37兆9800億VND(約1850億円)、自己資本比率(CAR)は9.6%、資本剰余金は+4兆0640億VND(約198億円)増える見通し。

HCMの予想によると、2017年業績見通しは、税引前利益が前年比+0.7%増の7兆7840億VND(約380億円)、同年末時点の貸付成長率は+17%、資金調達成長率は+22%、純金利マージン(NIM)は2.75%の予想だ。1株当たり利益(EPS)は1311VND(約6.4円)。

2018年業績見通しは、税引前利益が前年比+13.7%増の8兆8470億VND(約430億円)、同年末時点の貸付成長率は+17%、資金調達成長率は+20%、純金利マージン(NIM)は2.61%、EPSは1421VND(約6.9円)。

HCMは、BID株の理論株価を2万VND(約98円)と評価し、投資評価を「ホールド(Hold)」で維持した。

■タインコン縫製商業投資[TCM]■ ―利益率の低い繊維の割合縮小で業績改善―

タインコン縫製商業投資[TCM](Thanh Cong Textile Garment Investment Trading)は、ロンアン省ドゥックホア工業団地にある面積7haの土地売却について交渉を進めている。この取引は9月中に完了する見通し。

8月単月の業績(速報)は、売上高が1300万USD(約14億3000万円)で、うち縫製品および生地が全体の77%にあたる1000万USD(約11億円)、残りは繊維が占めた。税引後利益は80万USD(約8800万円)で、前月の67万USD(約7400万円)を上回った。これは、利益率の低い繊維の割合を減らしたことによるものだ。

同社は現在、年末までの受注数を確保できている。第4四半期中の月平均利益は70万USD(約7700万円)となる見込みだ。

■日越医療機器[JVC]■ ―強力な構造改革で2017年度は黒字転換の見通し―

全国の大病院向けに医療設備機器を販売する日越医療機器[JVC](Japan Vietnam Medical Instrument)は、同社のレー・バン・フオン元会長 兼 社長が逮捕されて以降、相次ぐ経営陣の交代など強力な構造改革を実施しており、積極的な兆しを見せている。

JVCは日立が製造する医療設備機器の全国における独占販売代理店だったが、フオン元会長の逮捕を受け、日立より南部市場から撤退させられていた。しかし、JVCは現在、日立の許可を受け同市場の開拓を再開している。

JVCの大口株主であるDIアジア産業ファンド(DI Asian Industrial Fund=DIAIF)を運営するドリームインキュベータ(Dream Incubator=DI)は、JVCから出資金を回収するどころか構造改革の ため経営に参加している。

2017年度(2017年4月1日~2018年3月31日)の売上高は前年比+26%増の6300億VND(約31億円)、税引後利益が前年の▲320億VND(約1億5600万円)の赤字から190億VND(約9300万円)の黒字に転換する見通し。

3.ベトナム株コラム ---風見鶏---

◆中国からの肥料・農薬の輸入が急増

農業農村開発省によると、2017年年初8か月における全国の肥料輸入量は前年同期比+22.0%増の3300万t、輸入額は同+20.5%増の8億8500万USD(約970億円)に膨らんでいます。

中国からの肥料輸入額が肥料輸入額全体の36%を占め、トップに立ちました。中国からの肥料輸入額は前年同期比で小幅な増加(+3.5%増)に留まりましたが、ロシアが+2倍増、日本が+45%増、韓国が+22%増、ポーランドが+20%増と大幅増を示しました。

同期における農薬・農薬原料の輸入額は前年同期比+47%増の6億6200万USD(約730億円)と、これも大きく膨らんでいます。こちらも中国からの輸入額が全体の55%を占めました。

なお、タイからの農薬・農薬原料輸入額は前年同期比で+96%増と輸入元各国の中で最も大きな伸びを示しました。

◆先週のベトナムマーケット

先週のホーチミン証券取引所は4勝1敗で先週末比+17.10ポイント(+2.22%)上昇、VNインデックス四本値は寄付:771.81、高値:789.19、安値:770.51、終値:788.73、ハノイ証券取引所は2勝3敗で先週末比+1.17ポイント(+1.14%)上昇、HNXインデックス四本値は寄付:102.90、高値:104.55、安値:102.58、終値:103.81でした。

ホーチミン証券取引所での外国人投資家は、ビングループ[VIC]、ビナミルク[VNM]、タインタインコン・タイニン製糖[SBT]、ホアセン鉄鋼グループ[HSG]、ダットサイン建設不動産サービス[DXG]を中心に、1543億VND(約7億5000万円)を買い越しました。

ハノイ証券取引所での外国人投資家は、タスコ建設[HUT]、サイゴンハノイ銀行[SHB]、ダバコグループ[DBC]、サイゴンハノイ証券[SHS]、ベトナム国家再保険[VNR]を中心に、138億VND(約6700万円)を買い越しました。

◆週刊ニュースダイジェスト

【サザンバッテリー、古河電池を戦略的パートナー選定で意見聴取へ】

サザンバッテリー[PAC](Dry Cell And Storage Battery=Pinaco)は、古河グループ傘下で各種バッテリーや蓄電池、電源装置などの製造を手掛ける古河電池株式会社(神奈川県横浜市)を戦略的パートナーに選ぶ案について文書による株主意見聴取を実施する。現在、古河電池はPAC株10.54%を保有しており、PAC株51.4%を保有するベトナム化学総公社(Vietnam National Chemical Group=VINACHEM=ビ ナケム)に次ぐ大口株主だ。

【ノジマ出資のチャンアインデジタルワールド、テーゾイジードン投資への株式売却案を承認】

株式会社ノジマ(神奈川県横浜市)が筆頭株主となっているチャンアインデジタルワールド[TAG](Tran Anh Digital World)が、携帯電話販売最大手で家電販売大手のテーゾイ ジードン投資[MWG](Mobile World Investment Corporation)に株式25%超を売却する案について、株主の承認を得た。売却株式数および売却価格について2社は、10月中に詳細情報を発表するという。

【ビナミルク、酪農場12か所の建設を計画―今後5年で乳牛頭数を2倍に】

ビナミルク[VNM](Vinamilk)はこのほど、酪農場12か所の建設計画を発表し、今後5年間で乳牛頭数を2倍に増やす計画だ。計画によると、ハノイ市で酪農場3か所(乳牛8000頭)、ハナム省(紅河デルタ地方)で1か所(4000頭)、タインホア省(北中部地方)で4か所(2万4000頭)、ダナン市(南中部沿岸地方)で1か所(4000頭)、ビンロン省(メコンデルタ地方)で2か所、カントー市(同)で1か所(2万頭)の計12か所を建設する。

【ビンG、ビンコムリテールのIPO計画で株価大幅上昇】

ビングループ[VIC](Vingroup)が、今年第4四半期中に傘下のビンコムリテール(Vincom Retail)の新規株式公開(IPO)を実施するとの噂を受け、VIC株価が著しく上昇している。IPO計画についてVICはまだ発表していない。小売スペース賃貸による2017年業績見通しについて、ホーチミン市証券[HCM](Hochiminh Securities)は、売上高が前 年比+14%増の3兆7800億VND(約184億円)、税引後利益が同+20%増の1兆3000億VND(約63億円)と予想。

今回の配信は以上です。

ご連絡先メールアドレス
info@gladv.co.jp

HPアドレス

トップページ

◆お願い◆
弊社へお問い合わせの際には、必ず、「お名前」・「ご登録メールアドレス」を
ご記入の上、ご連絡くださいますようお願い致します。

グローバルリンクアドバイザーズ株式会社

記事の無断転用を禁じます。

=================================
グローバルリンクアドバイザーズ株式会社
金融商品取引業者 近畿財務局長(金商)第68号
大阪本社:大阪市北区神山町8-1 梅田辰巳ビル4階
加入協会:一般社団法人 日本投資顧問業協会
一般社団法人 第二種金融商品取引業協会

本ホームページ及び本サービスの電子メールに掲載されている内容等は、
その取引の専門家からの情報提供を元に、当社がお客様に対し有価証券
等の価値等の分析に基づく投資判断を助言するサービスで投資の参考と
なる情報提供のみを目的としたものです。投資に関する最終判断は、
お客様御自身の責任でお願い申し上げます。また、勧誘の目的とした
ものではありません。グローバルリンクアドバイザーズ株式会社の
ホームページ及び電子メール情報を使用し発生したいかなる損害(被害)
及び民事、刑事的問題については、当社は一切の責任を免れます。
金銭・有価証券の預託及び貸付は一切いたしません。
当社の承諾なく、記事の無断転用転載を禁じます。
=================================


PAGETOP
Copyright© 2015 Global Link Advisers Co.,Ltd. All Rights Reserved.